霊視鑑定事例ご紹介

霊視鑑定事例ご紹介

体が痛くて、最近不調との事で相談に来ていただきました。

見ると蛇の霊と子供の霊が憑いていたようです。

 

霊視したところ、蛇の霊は依頼者の先祖から憑いており、家系自体が祟られていたようです。

依頼者に憑いている子供の霊は、依頼者が過去に堕した子供とわかりました。

子供の霊については、依頼者を守護していたため、除霊は行わないことになりました。

しかし、蛇の霊が体を締め付けたりなど、体調不良の原因となっており、蛇の霊は金銭関係の問題を起こす原因でもあるため、蛇の霊のみ除霊いたしました。

最後に依頼者の希望で、結界を張ることにしたため、依頼者と子供の霊をまとめて結界の聖域に閉じ込め、依頼者は安泰となりました。