インプの場合。

インプ (悪魔)とは。

(参考)Wikipedia

 

悪魔憑きは、霊視とはまた違った能力を使い、見分けていきます。

悪魔憑きは、分身を消した場合、分身はまた復活して戻ってきてしまう事があります。

ですが、本体さえ封印すれば、復活する事はありません。

 

悪魔憑きは、人間関係を操ることもありますし、本人がわからないままでも、悪魔がその人間を使って情報収集することがあります。

また、有名人、一般人問わず、悪魔が取り憑く事があります。本体は、一般人についている方が多いです。

大抵、その人の周りには、情報収集、権力を利用できる人材が居たり、これから出会う予定になって居たり、霊能者やエクソシストが居て、情報収集や、陰湿な妨害をし、あわよくば契約を促します。

 

悪魔が憑いていると、分かる者には目を見ただけで分かるため、エクソシストに隠れてコソコソしている事もなく、宣戦布告をしている事の方が、多いです。

悪魔は普通の霊と違い、除霊は効きません。そのため、悪魔祓いが必要になります。

 

悪魔については内密にされている事が多いため、隠されている事や、カモフラージュとされている事も多くありますが、近々、明るみにしていかねばならない情報もございます。

 

半数の悪魔は、封印されている。

現在、すでに半数の悪魔は、封印されておりますが、まだまだ現世に現れて居ない悪魔、憑きっぱなしの悪魔も居ります。

本体を探す事が、第一の段階にはなりますが、意外にも、目のつくところに現れたり致します。

悪魔を払うには、バチカンの許可が必要となり、資格を持った者しか行えません。

 

本年度に入り、インプという悪魔が現れ、20代前半の日本人女性につきました。

彼女自身は、権力は無かったものの、周りにいる人間は、国を動かせる者、大きな機関に関わる者もおりました。彼女自身は気づかずに、眠っている間に契約をしてしまい、無自覚のまま過ごしておりましたが、ものの数日で封印されました。

 

この悪魔は非常に厄介で、体は小さいですが、パワーは凄まじく、また小賢しい面が強いため、人間関係を縺れさせて操り、サタンに情報を入れたりしておりました。

彼女自身は深く知らないものの、例の組織の関係者達とも交友関係があり、知らぬ間に機関からの情報搾取を指示されたり、人間観察をさせられたり、利用されておりました。

彼女が悪魔をつけたままで居た場合は、周りの人間関係の破綻、彼女の職業の出世、異性からの注目、組織からの優遇が約束されて居たでしょう。

悪魔の中では珍しく、現れてから最短最速の処置となりました。

 

インプは情報収集、錯乱させる目的で現世に現れる。

インプは情報収集、錯乱させる目的で現世に現れましたが、他の悪魔には、犯罪を助長させたり、悪魔憑きの姿を映像越しに拡散させて、悪霊憑きの犯罪衝動を駆り立てたりしております。

それは日本に限らず、世界的に起きている現象です。

ですから、ハリウッドのスクリーンに映るような女優に、そのような特性を持つ悪魔の本体が憑いている事もあります。

最近まで公開されていた映画にも、本体を付けているものが居りました。

憑いているからこそ、ここまで知名度をあげて成功出来たという裏側もあります。

勿論その先には転落が待っております。

また、国を動かす力のあるものの家族に本体が付き、各国の情報を探ったり、状況を変えようと働いたりすることもあります。

 

日本の芸能界にも憑いている。

日本の芸能界ではたとえば、有名な女優の娘様などが挙げられます。

彼女は本体ではなく分身が憑いております。彼女は元々、芸能界には出てくる予定のない方でした。

願うあまり、悪魔と無意識に契約をしてしまい、一時的にも芸能界に出てきていたようです。

彼女が代価としたものも、とても大きいです。

ですが、成功を見せられる大きさというものの、人により、差があります。

悪魔は確実な約束は致しません。

ですから、今は彼女も、転落して迷走してしまっております。