マステマの場合

マステマとは、人を騙す事が得意な悪魔です。
ずる賢い悪魔で、他の悪魔と違い、気配を消す能力があります。
また、一瞬見えた所で、逃げ足がとても早いため、中々捕まらない事があります。
悪魔は一度見えても、もう一度見たり、じっくり見て確認する必要がありますが、
マステマはその隙に逃げてしまう事もありますため、中々時間を取られます。
大抵は、悪魔憑きから悪魔を取り去って、もう居ないかとしばらく様子を見ていたところ、
どうやら状況が変わらない、そういった場合により注意深く視続けると、しっぽを出すという事があります。
マステマは、非常に隠れる事に長けております。
ですから、マステマが憑いている人物は、たいてい悪魔を2体憑けている事が多いです。

また、マステマは人を騙す事が得意なため、人間に憑くと、憑かれた人間は計算高くなり、
嘘ばかり言うようになります。

お金に汚い人間にもなりますから、例えば支払いの段階で平気で逃げたりする事もあります。
ケチにもなります。お金がないふりをしたりも致します。

マステマは現在、分身だけでも複数人、取り憑かれている人物が把握されております。

すぐ隠れるので、1日に何度も時間を空けて、悪魔祓いをしております。